shota-itagaki.info
研究業績 Research

発行年:2022年
  1. 泰山裕,佐藤和紀,三井一希,板垣翔大,堀田龍也 (2022年)
    思考過程の共有が児童の思考に与える影響の検討
    日本教育工学会2022年春季全国大会講演論文集,発表予定 
    発行年:2022/種別:学会発表/共著者:泰山裕佐藤和紀三井一希堀田龍也

  2. 大久保紀一朗,板垣翔大,佐藤和紀,中川哲,山本朋弘,堀田龍也 (2022年)
    小学校第6学年を対象としたAIについて理解する学習がAIに対する理解や意識に与える影響の検討
    日本教育工学会2022年春季全国大会講演論文集,発表予定 
    発行年:2022/種別:学会発表/共著者:大久保紀一朗佐藤和紀中川哲山本朋弘堀田龍也

  3. 三井一希,板垣翔大,泰山裕,大久保紀一朗,佐藤和紀,堀田龍也 (2022年)
    小学生を対象にしたクラウドコンピューティングの理解に関する実態調査
    日本教育工学会2022年春季全国大会講演論文集,発表予定  
    発行年:2022/種別:学会発表/共著者:三井一希泰山裕大久保紀一朗佐藤和紀堀田龍也

  4. 板垣翔大,岡本恭介,佐藤和紀,三井一希,泰山裕,安藤明伸,堀田龍也 (2022年)
    授業中の教育実習生にリアルタイムに助言や励ましを送信可能なシステムの効果と課題
    日本教育工学会2022年春季全国大会講演論文集,発表予定 
    発行年:2022/種別:学会発表/共著者:岡本恭介佐藤和紀三井一希泰山裕安藤明伸堀田龍也