shota-itagaki.info
研究業績 Research

共著者:柴田隆史
  1. 板垣翔大,勝又吾羽,柴田隆史,堀田龍也 (2022年)
    AIの骨格検出技術を用いた体の大きさとカメラの画角に依らない視距離推定手法の提案
    日本教育工学会2022年秋季全国大会講演論文集,発表予定 
    発行年:2022/種別:学会発表/共著者:勝又吾羽柴田隆史堀田龍也

  2. 橋本大我,板垣翔大,大久保紀一朗,柴田隆史,堀田龍也 (2022年)
    AIによる骨格検出による小学生のコンピュータ使用時の視距離推定の試行
    宮城教育大学技術科研究報告,24,pp.22-23 
    発行年:2022/種別:査読なし論文/共著者:橋本大我大久保紀一朗柴田隆史堀田龍也

  3. 板垣翔大,橋本大我,柴田隆史,佐藤和紀,三井一希,泰山裕,堀田龍也 (2021年)
    AIによる骨格検出技術を用いたコンピュータ使用時の視距離改善システムの試作
    日本教育工学会2021年秋季全国大会講演論文集,pp.283-284 
    発行年:2021/種別:学会発表/共著者:橋本大我柴田隆史佐藤和紀三井一希泰山裕堀田龍也

  4. 橋本大我,板垣翔大,柴田隆史,佐藤和紀,三井一希,泰山裕,堀田龍也 (2021年)
    AIによる骨格検出を用いたコンピュータ使用時の視距離推定の試行
    日本教育工学会研究報告集 JSET21-1,pp.129-134 
    発行年:2021/種別:研究会発表/共著者:橋本大我柴田隆史佐藤和紀三井一希泰山裕堀田龍也

  5. 柴田隆史,佐藤和紀,板垣翔大,恒川雅行,田谷周望,堀田龍也 (2018年)
    小学校でのタブレット端末利用におけるアンチグレアフィルムの効果
    日本人間工学会 第59回大会,1B4-1 
    発行年:2018/種別:学会発表/共著者:柴田隆史佐藤和紀恒川雅行田谷周望堀田龍也

  6. Takashi Shibata,Kazunori Sato,Shota Itagaki,Masayuki Tsunekawa,Shuboh Taya,Tatsuya Horita (2018年)
    Effects of Anti-Glare Film on Tablet Usability by Elementary School Students
    The 20th International Conference of the International Ergonomics Association (IEA) 2018 
    発行年:2018/種別:査読付き国際学会発表/共著者:柴田隆史佐藤和紀恒川雅行田谷周望堀田龍也